加圧シャツのゆるやかな効果と劇的な効果

ほっそりしたウエスト

加圧シャツのゆるやかな効果と劇的な効果

加圧シャツを購入する人の多くは、筋肉をつけたい、痩せたいという人です。
もちろんこのシャツを着る事で、圧力がかかる状態が長時間続くため筋トレ効果もありますし、ダイエット効果がある事も事実です。

ですが過度な期待をしてはいけません。
あくまでサポート的な役割で、ゆるやかな効果を期待するようにして下さい。

加圧シャツの効果について

加圧トレーニングを体験した事がある人なら分かると思いますが、圧力を加えた状態でトレーニングをするとトレーニングの成果は劇的にアップします。
それは通常の状態でトレーニングを行うよりも、血流が制限された状態で行う為、血液中の乳酸濃度が上昇し成長ホルモンの分泌を促すため短時間でも効果が出やすいのです。

もちろん加圧シャツの場合は、加圧トレーニングほど強い圧力は加わっていません。
ですがシャツを着る事で圧力が加えられた状態で、長時間過ごす事で筋肉がつくというメカニズムになっています。

ただしシャツを着ただけでは、劇的な効果を得る事は難しく、ゆるやかな効果だと言えます。
またダイエット効果に関しても、筋肉量が増えればそれだけ新陳代謝の機能が高まります。

新陳代謝が高まると痩せやすい体質になる事が出来るので、ダイエット効果はあると言えるでしょう。
筋肉が緩やかな効果であるとすれば、当然ながらダイエット効果も緩やかで、着たからと言って短期間で劇的に痩せる事はありません。

ただし、ダイエット効果に関しては、見た目という点ではもう少し早く結果が出ます。
それはシャツには矯正下着のような効果があるため、着るとお腹まわりがいつもよりスッキリと見えるはずです。
またシャツにより締め付けられた状態が続くために、食欲が多少抑えられるという効果もあります。

劇的な効果を望むなら併用する

たくましい腕
もしあなたが緩やかな効果ではなく、劇的な効果を望むのであれば、着るだけではなく、食事制限と筋トレをする事をオススメします。
効率的に筋肉をつけたいのであれば、低カロリーで高タンパク質な食事を意識して摂取しましょう。
またシャツをトレーニングウェアとして活用すれば、筋トレの効果も倍増するはずです。

食事制限や筋トレでしんどい事をするのが嫌だから、シャツを着るだけで効果を得たいという人はゆるやかな効果で満足するしかありません。劇的な効果かゆるやかな効果、どちらを選ぶかは自分次第だと言えますが、過度に期待してはいけません。
腹筋を割るためには努力が必要不可欠です。

  ≪ 前の記事: を読む  

Copyright © 2017 愛用者が多い加圧シャツ、そのメリットとデメリット All Rights Reserved.